カードローン審査の「困った」を解決

オリコのカードローンを申し込むと必ずある?在籍確認の現状

オリコカードと言えばクレジットカードを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、オリコではそれだけではなく、カードローン商品の取り扱いもあります。

そこで、オリコのカードローンを利用したいと思った時には、やはり審査があります。

そして、カードローンの審査を受けると、職場への在籍確認が行われるものです。そうなると、職場の人にカードローンの利用が知られるのではないかと不安に思うこともあるでしょう。

それでは、オリコのカードローンを申し込む時に、在籍確認はどのように行われるのでしょうか。また、必ず行われるものなのでしょうか。

オリコのカードローンの在籍確認の現状について、見ていきたいと思います。

在籍確認とは記入した勤務先で働いていることを確認するもの!

それではまず、在籍確認とはどのようなものなのかについて確認していきましょう。

カードローンに申し込むと、通常は以下の2か所に連絡があります。

  • 自宅の固定電話または携帯電話
  • 勤務先

そのうち、自宅の固定電話または携帯電話などの個人の電話に連絡をして、本当に申し込んだのはその人なのか、電話番号が間違えていたり虚偽のものであったりしないかを確認するのが、本人確認の連絡です。

それによって、別人が書類に記入された名前の人になりすまして申し込みをしていないかなどを確認しています。

それに対して、勤務先に連絡を入れることを在籍確認と言います。では、なぜ在籍確認が必要なのか、確認しましょう。

在籍確認の目的

在籍確認をする目的は、一言で言えば申込書に虚偽の内容を記入していないかどうかを確かめることです。

カードローンというのは、借り入れをする人の信用を元にしてお金を貸すものです。そのため、お金を貸す相手は信用できる人かを審査で重点的にチェックしています。

その信用の中には、仕事をしていて安定収入を得ており、返済能力があるかという面もありますし、当然のことながら嘘をついたりしていないかという人柄に関する面もあります。

申込書に嘘を書いてお金を借りようとしているということは、本当のことを書くと借り入れができない状態にあるということが推測できます。つまり、仕事をしていないことを誤魔化そうとしていると考えられますね。働いていないということは、当然収入を得てないことになりますので、返済上大きな問題があることがわかります。

また、申し込みの際に嘘を言うような人の場合、返済をきちんとしてくれないかもしれないとも考えられます。

そのような理由から、在籍確認によって申込書に書かれた内容の正しさを確認しているのです。

在籍確認の方法

それでは、在籍確認はどのようにして行われるのかというと、申込書に書かれている勤務先の番号に電話をすることで行われます。

なぜなら、電話をすれば、そこにいることをはっきり知ることができるからです。

そうなると、勤務先に電話がかかって来た時にカードローンの申し込みが職場の人に知られるのではないかと思うかもしれませんが、その心配はありません。

カードローン会社はプライバシーには十分配慮してくれますので、例えば個人名で電話をかけるなど、カードローンの審査だとわからないような電話のかけ方をするからです。

職場に電話を入れるのは、その人が確かにその会社に在籍していることを確認するのと同時に、例えば欠勤が続いている、実は少し前に退職していたなどの不審な点が無いかを確認する意味もあります。

在籍確認が取れるとは

勤務先への電話の場合、本人が直接出るか、電話に出た人にかわってもらうかすることができれば、それでそこにいるということがはっきりわかります。そのため、簡単な本人確認で在籍確認が終わりで、在籍確認が取れたと見なされます。

本人が出られない場合、社内の人が「席を外している」「外出している」「会議中である」など、その人がきちんと勤務先に来ていて、なおかつ電話に出られない状態だとわかると、それでも在籍確認が取れたことになります。

しかし、大きな会社にいる場合や、派遣社員・パート・アルバイトなどの人にありがちなのが、電話を受けた人が全ての従業員を把握しておらず、わからないなどと答えることです。それは、在籍確認が取れたとは言えません。

また、会社によっては社員のプライバシー保護のために、はっきり返事をしないというルールになっているところもあるので、そのような会社に勤めている人は注意が必要です。

そのような場合は、カードローン会社にあらかじめ状況を伝えておき、自分が出られる時に電話をしてもらう、または別の方法(書類の提出など)で在籍確認に代えてくれるカードローン会社を探すなどの対策が必要となります。

実は、大手消費者金融のプロミスは、そういった事情に柔軟に対応してくれるとの利用者の声があります。在籍確認をしないわけではないのですが、別途指示された書類を提出することで在籍確認にかえてもらえる場合があります。

在籍確認と審査の進み方

職場への在籍確認は、審査の最終段階で行われることが多いものです。

なぜかというと、書類上に何らかの問題があってお金を貸せないと判断したのであれば、手間を掛けて職場へ電話を入れて確認することは必要ないからです。つまり、その前の段階ですでに否決が決まっているということですね。

ということは、在籍確認の連絡があれば、審査はかなり進んでいると考えられます。ですが、せっかくそこまで進んだのに在籍確認が取れないとなると、それが原因で審査に通らないことも十分に考えられるので注意が必要です。

オリコの在籍確認の現状

それでは、本題であるオリコの在籍確認の現状について確認します。ここまで見てきたように在籍確認は申込書に嘘を書いていないかどうかを確かめるために、大切な審査の一部となっています。そのため、オリコに限らず、どのカードローンでも電話による在籍確認があるのが普通です。

それはオリコも例外ではないのは確かなのですが、オリコの場合、実際にCRESTを利用した人の声として、自宅または携帯や職場への在籍確認の電話があったという話と、無かったという話があるのです。

在籍確認は、場合によってはないこともあるのがオリコの在籍確認の現状です。

中には自宅の固定電話や携帯電話にも電話が無く、さらに職場にも電話が無かったという利用者もいました。

そうかと思えば自宅や携帯のみに連絡があった人もいれば、自宅または携帯にも職場にも確認があった人もいるという感じです。

職場への在籍確認が無かった人の声として、利用限度額の希望が低かったという内容がありました。つまり、オリコの場合、まとまったお金が必要でないのなら、希望の金額を低めに記入することで在籍確認なしで申し込みができる可能性があることになります。

オリコでの借り入れが50万円を超える場合には、必要書類として所得証明の書類が増えるのですが、そのことからもわかるように、借り入れ金額が高いほど、審査はより厳しくなるものなので、それも納得の話ですね。

オリコのカードローンは3種類!個人向けと個人事業主向けがある

ここまで読まれて、在籍確認がある場合もそうでない場合もあるのなら、オリコのカードローンに申し込んでみたいと思われた方に向けて、ここからはオリコのカードローンとはどのようなものなのか詳しくご紹介します。

オリコはもともと信販会社ですので、クレジットカードは多くの種類が発行されていますが、カードローン専用のカードの種類は少なく、全部で3種類です。

では、それぞれの詳細を見ていきましょう。

カードローンというのは、もともと個人の信用を元にお金を貸す仕組みなんじゃな。じゃから、書類に書かれていることが本当かどうかをチェックするのは、とても大切なことなんじゃ。

中でも、勤務先は収入に直結するものじゃからな。ここが間違っていたら、収入などの職場の情報を元に返済能力を見ようとしても、それができないことになってしまう。じゃから、在籍確認のために勤務先に電話があるんじゃ。

オリコの場合も、在籍確認が行われるのが普通なんじゃ。ただし、利用限度額が低かった人の場合、在籍確認が無かったという声もある。じゃから、在籍確認が不安な人は、できる限り利用限度額の希望を低めに書いてみるといいな。

最短なら25分!スピード審査が嬉しいCREST

CRESTは、最短なら審査が25分で終わるという、審査スピードが速いことが特徴的なローン専用カードです。ただし、当日中にできるのは審査結果を聞くところまでで、実際にお金を借りることができるのはカードが発行されてからです。最短で5営業日ほどかかりますので、注意しましょう。

では、詳細を確認したいと思います。

商品の詳細

CRESTは、以下のようなカードローンです。

利率(%) 最大の利用可能枠 利用できる年齢 年会費
4.5~18.0 500万円 満20歳以上 無料

このカードローンを利用できるのは、満20歳以上の本人に安定した収入がある人、またはオリコによって利用可能と認められた人です。

パート・アルバイトの人、年金受給者、不動産収入がる人も本人に収入がある人に含まれます。さらに、個人事業主や法人代表者も利用できるカードローンです。

利率の詳細

このカードでは、利用可能枠によって利率が以下のように分けられています。

  • 500万円…4.5~9.6%
  • 300万円~400万円…4.8~9.6%
  • 200万円…5.4~12.0%
  • 100万円…7.8~15.0%
  • 50万円…9.6~18.0%
  • 30万円…15.0~18.0%
  • 10万円…15.0~18.0%

申し込み

申し込みはオンラインでできます。オリコのホームページにオンライン申し込みができるフォームがありますので、そこに入力して審査を受けます。審査結果は、最短であれば25分でわかります(平日19時までに申し込んだ場合)。審査結果は、メールもしくは電話での連絡となります。

申し込み時には本人確認ための書類が必要となります。本人確認書類として利用できるのは、下記のものです。

  • 運転免許証・運転経歴証明書(表面のみ、住所変更がある場合は裏面も)
  • パスポート(写真があるページ、住所のページ)
  • 国民健康保険被保険者証・健康保険被保険者証(名前、住所、生年月日のページ)
  • 国民年金手帳(名前、住所、生年月日のページ)
  • 顔写真つきの住民基本台帳カード(表面のみ)
  • 身体障害者手帳(名前、住所、生年月日のページ)
  • パスポート(名前、住所、生年月日のページ)
  • 外国人登録証明書・在留カード(表面のみ、住所変更がある場合は裏面も)
  • 特別永住者証明書(表面のみ、住所変更がある場合は裏面も)
  • 発行から6カ月以内の住民票の写し、印鑑登録証明書

また、下記のいずれかの場合は、所得を証明する書類も必要になります。

  • オリコでの借り入れの合計が50万円を超える時(今回の希望額も含めて)
  • オリコと他社との借り入れの合計が100万円を超える時(今回の希望額も含めて)

申し込み時に記入を求められるのは下記の内容ですので、申し込む前に確認しておくと申込みがスムーズに進みます。

  • 申し込み者個人の情報
  • 勤務先(または学校)の情報

申し込み者個人の情報として求められるのは、住所、電話番号、居住年数、年収、他社からの借り入れに関する情報です。

勤務先の情報として求められるのは、勤務先の会社名、勤務先住所・電話番号、社員数、勤続年数です。

また、学生の場合は学校の情報が必要になります。学校の情報として求められるのは、学校の名前と電話番号、所在地です。

借り入れについて

借り入れ方法は下記の通りです。

  • 提携先金融機関やコンビニのCDまたはATMでのカードを利用しての借り入れ
  • インターネット経由での借り入れ
  • 電話での借り入れ

インターネット経由や電話で借り入れをする場合は、振り込みによる借り入れとなります。平日13時30分までに受け付けが済めば、即日振り込みが受けられます。土日祝日に申し込みをした場合は振り込みは翌営業日になります。

ATMを利用して借り入れをする場合、手数料が必要なので注意しましょう。手数料は以下の通りです。

  • 利用金額が1万円以下…108円(税込)
  • 利用金額が1万円超…216円(税込)

返済について

返済には、下記の2つのタイプがあります。

  • 残高スライド返済
  • 定額返済

残高スライド返済というのは、利用残高によって返済額が決まる返済方法です。定額返済は、利用残高がいくらであっても、毎回同じ金額の返済をすればいいというものです(途中での変更も可能)。返済は、毎月27日に口座引き落としでの返済となります。

また、上記の毎月の返済以外にも、余裕がある時に返済が可能なコンビニやATMなどを利用して、追加返済を行うこともできます。それから、インターネット経由で返済金額を増額することもできます。追加返済の場合は、ATM手数料はかかりません。

CRESTは、審査時間が最短25分と、審査結果が出るまでのスピードが速いカードローンじゃな。ただし、審査結果はわかっても借り入れまでできるわけではなく、最短でも5日かかることには注意が必要じゃぞ。

借り入れにインターネットが使えたり、返済が口座引き落としで忘れにくくなったりと、使い方も便利じゃな。

嬉しい特典つき!女性向けカードローンCREST JEWEL

CREST JEWELは、特典付きの女性向けカードローンです。このカードを持っていると、宿泊施設、育児、介護、慶弔、レジャー、エステなどに関する様々なメニューが、優待価格や割引価格で利用できます。

育児に関するサービス内容を例として挙げてみると、ベビーシッター・託児所の利用の際や、育児用品の購入、子ども教育に関してのサービスを受けられるなどがあります。かなり充実していますね!

では、カードの詳細を見ていきましょう。

商品の詳細

CREST JEWELは、以下のようなカードローンです。

利率(%) 最大の利用可能枠 利用できる年齢 年会費
7.8~18.0 100万円 満20歳以上 無料

CREST JEWELを利用できるのは、満20歳以上の本人に安定した収入がある人、またはオリコによって利用可能と認められた人です。

利率の詳細

このカードでは、利用可能枠によって利率が以下のように分けられています。

  • 100万円…7.8~15.0%
  • 50万円…9.6~18.0%
  • 30万円…15.0~18.0%
  • 10万円…15.0~18.0%
このカードの利率は、一見CRESTよりも高く見えるのですが、それは最大利用可能枠がCRESTは500万円、CREST JEWELは100万円と差があることから来ています。利率の詳細を比較してみると、実は利率は同じだということがわかるんですよ。

100万円以上の融資を受けたい場合は別ですが、100万円以内の借り入れでいい場合、女性がオリコのカードローンを利用するなら、特典が多いCREST JEWELを選ぶという選択もありますね!

申し込み・借り入れ・返済に関しては、カードローンCRESTと同じなので、ここでは省略します。

CREST JEWELは、女性向けのカードローンで、最大の利用限度額は100万円とCRESTに比べてかなり低いかわりに、女性に嬉しい特典つきのカードとなっておるんじゃぞ。

使い方もCRESTと同じで便利良くなっておる上に特典まであるとなると、女性ならこちらを選びたいものじゃな。ただし、100万円を超える借り入れを希望している人は、残念じゃがこちらでは対応ができないことになるから注意が必要じゃぞ。

個人事業主専用のカードローン!CREST for Biz

CREST for Bizは、個人事業主専用のカードローンです。そのため、事業性資金として利用することが想定されていて、総量規制に影響されないので年収の3分の1以上の借り入れができることが特徴です。

そこで、総量規制とは何かを確認したうえで、どのようなカードローンなのかを詳しく見ていきましょう。

総量規制について

総量規制とは、借入の総額が年収の3分の1を超えないようにしなければならないという内容で、貸金業法という名前の法律に定められている決まりのことです。オリコは信販会社なので、貸金業者に当たるため、貸金業法に従っています。そのため、総量規制を守って融資をしなければいけません。

そのため、通常であれば年収の3分の1を超える貸し付けができないことになっています。したがって、CRESTやCREST JEWELの場合は、自分の年収の3分の1を超える金額を借りることはできません。

それはオリコからの借り入れだけではなく、他の貸金業者からの借り入れも含めて考えます。

しかし総量規制には例外があり、個人事業主が事業性資金を借り入れする場合がその例外に当たるため、CREST for Bizでは年収の3分の1を超える貸し付けができるというわけです。

商品の詳細

CREST for Bizは、以下のようなカードローンです。

利率(%) 最大の利用可能枠 利用できる年齢 年会費
6.0~18.0 300万円 記載なし 無料

このカードローンを利用できるのは、個人事業主(個人で事業所得を申告している人)のみです。

利率の詳細

このカードでも、利用可能枠によって利率が以下のように分けられています。

  • 200~300万円…6.0~15.0%
  • 100万円…7.8~15.0%
  • 50万円…9.6~18.0%
  • 30万円…15.0~18.0%

申し込み

申し込みはオンラインでできます。オリコのホームページにオンライン申し込みができるフォームがありますので、そこに入力して審査を受けます。

通常の申し込みの場合、審査が完了したら、申し込み用紙がオリコから郵送されますので、記入した申し込み用紙と必要書類を返送しましょう。必要な書類は下記の通りです。

  • 本人確認書類
  • 所得証明の書類
  • 事業状況の確認書類または借り入れ計画書(ホームページ上に書式あり)

本人確認書類として使えるものは、CRESTと同じです。所得証明の書類としては、確定申告書B・青色申告決算書・収支内訳書が利用できます。

それから、オリコに引き落とし口座を登録している人の場合、スピード申し込みという方法が使えます。この場合は、必要事項を確認する電話連絡があったあと、必要書類がファックスで送られてきます。書類の返送もファックスでできますので、便利です。必要な書類は、通常の申し込みの場合と同じです。

借り入れについて

借り入れ方法は下記の通りです。

  • 提携先の金融機関やコンビニのCDまたはATMでカードを利用しての借り入れ
  • インターネット経由での借り入れ
  • 電話での借り入れ

インターネット経由や電話で借り入れをする場合は、振り込みによる借り入れとなります。平日13時30分までに受け付けが済めば、即日振り込みが受けられます。土日祝日に申し込みをした場合は振り込みは翌営業日になります。

ATMを利用して借り入れをする場合、個人向けのカードローンと同じく手数料が必要なので注意しましょう。手数料は以下の通りです。

  • 利用金額が1万円以下…108円(税込)
  • 利用金額が1万円超…216円(税込)

返済について

返済には、下記の2つのタイプがあります。

  • 残高スライド返済
  • 定額返済

CREST for Bizも、返済は毎月27日に口座引き落としでの返済となります。

また、上記の毎月の返済以外にも、余裕がある時に返済が可能なATMなどを利用して、追加返済を行うこともできます。それから、インターネット経由で返済金額を増額することもできます。

返済の時には、ATM手数料は不要です。

CREST for Bizは、個人事業主専用の珍しいタイプのカードローンじゃな。事業資金に使うことを目的として借り入れをする性質上、貸金業者であるオリコが守るべき総量規制に影響されず、年収の3分の1を超える金額の借り入れも可能な所が事業を営む上では便利じゃな。

使い方は他のカードローン商品と同じで、使いやすいカードローンと言えるな。事業でお金が必要な人は、ぜひ利用を検討してみてはいかがかな?

在籍確認をされたくない!そんな人にお勧めのカードローン!

ここまでオリコのカードローンについて詳しく見てきましたが、オリコの場合、申し込みの際には在籍確認のための電話がある可能性があります。

在籍確認の電話はプライバシーに配慮した形で行ってもらえるとはいえ、どうしても在籍確認をされたくない人もいらっしゃいますよね。

そんな人には、オリコ以外ではありますが、在籍確認がないことがはっきりしているお勧めのカードローンがあります。また、別の方法でオリコからお金を借りる方法もあるんです。

では、詳しくご紹介しましょう。

SMBCモビットのWEB完結なら電話連絡はありません!

大手消費者金融であるSMBCモビットの場合、通常の申し込み方法ではなく、WEB完結という申し込み方法を利用すれば、電話連絡はしないと明記されています。

ただし、WEB完結の方法を使うには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかに申し込み者名義の普通預金口座がある
  • 社会保険証または組合保険証を持っている

この条件を満たしている人がWEB完結の方法で申し込みをした場合、勤務先の確認などの電話はしないと案内されています、さらに、審査結果なども全てメールでのやり取りとなるので、電話がかかってくるのが嫌だという人には、とても向いているカードローンと言えます。

プロミスのWEB完結の場合は?

最近、プロミスもWEB完結の方法での申し込みができるようになりました。プロミスのWEB完結の場合、条件無しで誰でも利用できる点でとても便利な申し込み方法です。この場合、カードは発行されず、取引はWeb上で行うことになります。

ですが、プロミスのWEB完結の場合、郵送物が送られてくることは無いのですが、審査の過程で勤務先への在籍確認が行われます。

そのため、同じWEB完結でも、電話がされたくない人は、SMBCモビットを選びましょう。ただし、条件に合っていないと利用できない点で注意は必要です。

クレジットカードなら抵抗が無ければキャッシング機能を使おう!

カードローンの審査なら抵抗があるという人でも、クレジットカードの審査のために会社に電話がかかってくるというのなら抵抗が無いという場合、オリコのクレジットカードを作り、そのキャッシング機能を使う方法もあります。

クレジットカードを作った時にキャッシング枠をセットしておけば、決められた枠の範囲内で現金を借りることができますので、とても便利です。

例えば、オリコのもっとスタンダードなクレジットカードである『オリコカード』の場合、キャッシング機能は以下のように使えます。

利用可能枠 利率(%)
10~100万円 15.0~18.0

これをCRESTの利率と比較してみると、利用可能枠が30万円以下なら利率は同じです。ただし、30万円を超えると、ローン専用のカードで借り入れをした方が利率が得になる場合があります。比較しやすいように、CRESTの100万円以下の場合の利率を再度載せておきます。

  • 100万円…7.8~15.0%
  • 50万円…9.6~18.0%
  • 30万円…15.0~18.0%
  • 10万円…15.0~18.0%

どうしてもオリコで借りたい!アリバイ会社を使うとどうなるの?

例えば勤務先が水商売などでどうしてもオリコに知られたくない、または連絡が繋がりにくいなどの理由で勤務先に在籍確認をされたくない人もいらっしゃることでしょう。それでも、オリコのカードローンを利用したい…。

そのような人に対して、在籍確認が取れるよう電話を受けてくれたり、給与明細などの書類を作成したりしてくれるアリバイ会社が存在しています。

では、アリバイ会社を利用するとどうなるのでしょうか?実はこれ、違法行為になる可能性があるんです。そのため、アリバイ会社を利用してオリコでの借り入れをすると、詐欺罪に問われたり損害賠償請求を受けたりすることもあります。

さらに、アリバイ会社を利用するには、かなり高額の料金がかかります。例えば、あるアリバイ会社では、男性の初回登録料が12,000円、女性の初回登録料が10,000円かかると案内されています。その上、契約日数によってさらに料金が加算されます。

お金を借りたい状況の時に、そういった出費はできればしたくないですよね。そういう意味でも、アリバイ会社の利用はお勧めできません。

どうしても電話連絡をして欲しくない人は、オリコ以外の商品を視野に入れることも大切じゃな。SMBCモビットのWEB完結なら、はっきり電話連絡をしないと書かれているからあんしんじゃぞ。ただし、条件を満たしていない人は利用できない点が問題じゃな。

オリコで借りるなら、クレジットカードを作ってキャッシング機能を使う手もあるんじゃぞ。クレジットカードの審査なら、会社にも言いやすいかもしれんしな。

どうしてもカードローンを使いたいからという理由でアリバイ会社を頼るのだけは止めておくべきじゃ。場合によっては犯罪とみなされることもあるからな。

オリコの在籍確認が気になる場合はできる限りの対策をしてみよう

以上のことから、オリコのカードローンの審査の際、自宅または携帯、それから職場への在籍確認はある場合と無い場合があるということがわかりました。

つまり、在籍確認が無い可能性はあっても、必ずそうとは言い切れないことから、在籍確認はあると思って対応した方がいいということが言えます。

在籍確認があるつもりで考えていて、無い場合は安心できますが、その逆だと困ることになりそうです。

しかし、在籍確認の際には、最初にも言ったようにカードローンの申し込みだとわからないような電話のかけ方をしてくれるので、在籍確認があったとしても心配することはありません。しかし、職場の状態によっては、個人宛てに電話がかかってくること自体が不自然な場合もあるでしょう。

そのような場合には、オリコはクレジットカードも扱っている会社であることから、クレジットカードの審査で電話がかかってくるかもしれないと事前に伝えておくという方法もあります。

そこで、オリコからの職場への在籍確認が気になるようであれば試すべきことをまとめます。

  • 希望の利用可能枠を低めに申請する
  • 個人宛てに電話がかかっても不自然ではない職場なら、必要以上に気にしない
  • 電話がかかってくるのが不自然なら、クレジットカードの審査だと言っておく
  • それでも気になるならオリコのクレジットカードを作りキャッシング機能を利用する
  • オリコ以外の在籍確認が無いとはっきりしている会社で借り入れをする

在籍確認が気になる場合は、これらのことを試してみて、少しでも職場に電話がかかってくることによって周りの人にカードローンの利用が知られるリスクを減らすようにしてみましょう。

【参考ページはこちら】
パルコカードはローン機能も充実!

在籍確認とは、申込書に記入されている職場で本当に働いているかを、電話をすることで確認することなんじゃ。オリコの場合も在籍確認は行われるんじゃが、利用者の声として在籍確認が無かったという話もある。その場合、希望の限度額が低かった人が多いんじゃぞ。

在籍確認は、プライバシーに配慮してカードローンの審査だとバレないようにしてもらえるんじゃが、どうしても気になる人は在籍確認の無いカードローンを利用したり、クレジットカードのキャッシング機能を利用したりという方法を選ぶ手もあるな。

オリコで借りたいのなら、在籍確認を無くす可能性を高めるために、利用限度額を低く記入するなどの方法を試してみるといいんじゃぞ!

閉じる
閉じる