カードローン審査の「困った」を解決

77銀行カードローンを利用しよう!4つの便利な商品紹介

「ちょっとした借入なら消費者金融が一番」なんて思ってませんか?小口融資なら、銀行カードローンもお薦めですよ。

銀行は以前に比べると、格段に借りやすくなっています。しかも地元の金融機関には意外な掘り出し物が見つかることも。でも地方銀行や信用金庫など、金融機関は色々あるので迷ってしまいますよね。
(⇒カードローン会社一覧はこちら

その中でも地方銀行のカードローンは、あなたが思っている以上に豊富な品揃えで、どなたでも最適な1枚が見つかります。

そこで今回は、宮城県にある地銀大手・77銀行の4種類のカードローンをピックアップしました。地方銀行で借りるメリットを、これからたっぷりご紹介したいと思います!

77銀行オススメの理由!地方銀行で借りるメリットとは?

お金を借りたいと思った時、すぐに地方銀行のことを思い出す方は少数派でしょう。地銀のカードローンは、メガバンクや大手消費者金融の商品よりもずっと目立たない存在ですよね。

しかし実際には、地銀カードローンは他と比べても決して見劣りする内容ではありません。むしろメガバンクのカードローンよりもおトクな場合もあるんです。

でもそんな77銀行カードローンのご紹介の前に、先ずは地方銀行を利用するメリットからご説明したいと思います。

地方銀行カードローンは金利が低い?

カードローンを選びで金利のことを考えない方は居ませんが、実は意外とわかっているようでわかっていないのが金利のこと。あなたは特に根拠もなく、メガバンクのカードローンの方が金利が低いと思い込んでいませんか?

案外知られていないことですが、地方銀行にはメガバンクよりも低金利のカードローンが多数見つかります。

ご参考までに、メガバンクのカードローンの金利をご紹介しておきましょう。これが代表的な銀行カードローンの金利です。また後ほど77銀行の金利とも比較してみてください。

■三菱東京UFJ銀行バンクイック・・・・年14.6%
■三井住友銀行カードローン・・・・・・・年14.5%

金利が低いのは、地銀が全国対応していないことも理由のひとつです。利用者の数が極限られているため、その分上質なサービスを提供できるんですね。

地方銀行なら複数のカードローンから選べる!

しかし地銀が扱う全ての商品が低金利とは限りません。今回ご紹介する77銀行のカードローンの中にも、金利が低いとは言えないものも。

でもその代わりに審査に通りやすかったりするので、カードローンの商品内容は一長一短です。要は、あなたの需要に一番合うカードローンを選べばいいということですよね。

そしてそんな選択ができるのも、複数の商品を取り扱う地方銀行だからこそ。77銀行には、カードローンだけで4種類もの商品が揃っています。

地方銀行は総量規制とは無関係!

また総量規制がかからないというのも、銀行の大きなメリットです。もちろん77銀行も総量規制の対象外ですよ。
(こちらもご参考に→銀行カードローンは総量規制の対象外?

年収の1/3以上借りれなくなって、カードローンの手続きが面倒になったり、これまで借りれていた人が借りれなくなったりしましたが、銀行ならそんなこととも無関係です。

77銀行で収入のない専業主婦がカードローンを申込めるのも、銀行が総量規制の対象外だからなのです。

地方銀行カードローンはネットで申込みOK!

また地方銀行は手続きが面倒ではないかと心配する方が居ますが、ほぼ全商品が24時間365日インターネットからの申込みが可能ですし、審査回答も迅速です。

ただ契約の際には窓口での手続きが必要な場合も。カードローンの種類によって、ネットで一切が完了するものや郵送で手続きをするものなど様々です。

77銀行のように複数の商品を扱う地方銀行なら、お急ぎの際にもあなたのスケジュールに合った手続き方法のカードローンを選ぶことができるでしょう。

地銀カードローンが申込みやすいのは保証会社のお陰?

地方銀行カードローンの審査がスピーディーなのには、実は理由があります。銀行カードローンといっても、その審査を行っているのは別企業。皆さんおなじみの大手消費者金融やカード会社も、銀行カードローンの保証会社です。

「銀行カードローンの保証会社って?」
■三菱東京UFJ銀行バンクイック・・・・・アコムが保証
■三井住友銀行カードローン・・・・・・・プロミスが保証
■楽天銀行カードローン・・・・・・・・・セディナが保証

このように個人融資におけるベテランの企業が審査や保証をしているからこそ、地方銀行のカードローンも申込みやすくスピーディーな審査が可能になっているんですね。

営業地域が決まっていることが最大のネック!?

しかし地方銀行カードローンもメリットばかりではありません。先ほども少し触れましたが、地方銀行には営業地域が定められていて、そこ以外からは申し込めないという欠点もあります。

気に入ったカードローンがあっても、営業地域のために諦めざるを得ないというのは悔しい話なのですが、こればっかりは仕方がないですね。

77銀行は宮城県を中心に営業しており、カードローンの種類によっては申込みが宮城県内だけに限定されているものもあります。残念ですが、他地域からのお申込みはできませんのでご注意ください。

営業地域の条件はとても重要ですので、これからご紹介する各記事の冒頭に他項目と一緒に掲載しました。なお「審査難易度(易・中・難)」「審査スピード(早・中)」は、今回ご紹介する商品中での目安であって、他行商品との比較ではありませんのでご了承ください。

地方銀行のカードローンは、実は一般に考えられているよりもずっと借りやすくてお得なんじゃよ。

地方銀行の77銀行も、営業地域は限定されるものの、金利が低いことや総量規制がかからんことなど、利用者にとってメリットが多いんじゃ。77銀行なら、特徴ある4種類のカードローンの中から、きっとピッタリの1枚が見つかるじゃろう。

早くて手軽!【クイックカードローン77スマートネクスト】

【条件】営業地域内に居住/勤務
【申込】ネット可  【契約】来店/郵送
【審査難易度】易  【審査スピード】早

【クイックカードローン77スマートネクスト】は、スピーディーな審査が特徴。今すぐ借りたい方にはピッタリの商品です。

金利は高めでも通りやすさがメリット!

【限度額】 【年率】 【保証会社】
30万円-500万円 4.9%-14.8% エム・ユー信用保証

77銀行【77スマートネクスト】の金利は、消費者金融と比べれば低金利ですが、一般的な銀行カードローンと比較するとやや高めですね。

金利が高いと損をしたような気分になりますが、一方で審査に通りやすいというメリットがあるため、今すぐ借りたいという方にはお薦めです。

保証会社のエム・ユー信用保証とは即ち消費者金融アコムのことですから、他商品と比べて通りやすいことは間違いありません。そして通りやすいということは、審査スピードも早いということ。

但し審査に通った後は、来店か郵送による正式契約が必要です。契約手続きが郵送に対応しているのは77銀行ではこの商品だけですが、特にお急ぎの場合は来店手続きの方が早いでしょう。

極度額によって金利が異なる

【77スマートネクスト】の極度額は100万円刻みになっており、それぞれの適用年率は以下の通りで、極度額が増えると金利は下がります。

極度額 年率
100万円未満 14.8%
100万円以上200万円以下 12.0%
200万円超300万円以下 7.7%
300万円超400万円以下 6.9%
400万円超500万円以下 4.9%

なお「極度額」とは、その金利で借りれるところの最大額を意味します。必ずしも極度額までは借りれないという意味で実際の利用額「限度額」と区別されていますが、特に大きな違いはありません。

なおカードローンは利用限度額以内は自由に借りれますので、同じ10万円を使うにしても、限度額が高い方が利息は安くて済みます。

契約には健康保険証が必要です!

【77スマートネクスト】の契約時には、以下のものが必要です。健康保険証は本人確認書類としてではなく、それとは別に必ず提出しなくてはなりません。

来店契約の際には、忘れ物があると手続きができませんので、担当者の指示には必ず従うようにしてください。

  • 健康保険証
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートその他)
  • 所得証明書類(100万円超の場合)
  • 返済用預金口座の通帳と印鑑

【77スマートネクスト】は会社員の方にお薦め!

77銀行【77スマートネクスト】の利用条件は以下の通りです。

  • 満20歳以上満65歳未満
  • 安定した定期収入があること
  • 年金収入のみは不可

「安定した定期収入」というのは様々に解釈できるのですが、主婦については何も記載がありません。どうやらこちらはサラリーマン向けの商品のようですので、アルバイト・パート・主婦の方は、次にご紹介する【77ミニ・カードローン】がお薦めです。

77銀行【77スマートネクスト】はアコムが保証しており、スピーディーで安定した審査が期待できるカードローンじゃ。

限度額も500万円までと高く、サラリーマンなど働き手の人にお薦めしたい。銀行としては低いとは言えん金利じゃが、審査通過率は高いと考えられるので、確実に借りたい人には今回イチオシの商品じゃ。

アルバイトや主婦の方にイチオシ!【77ミニ・カードローン】

【条件】営業地域内に居住/勤務
【申込】ネット可  【契約】来店
【審査難易度】中  【審査スピード】早

77銀行【77ミニ・カードローン】は、ミニサイズで申込やすく、アルバイト・パート・主婦の方にはピッタリの商品です。

限度額が低いから利用しやすい

【限度額】 【年率】 【保証会社】
20万円・30万円 13.5% (株)ジャックス

【77ミニ・カードローン】の特徴は、文字どおり限度額が低いミニサイズだということ。利用限度額は20万円・30万円の2通りで、気軽に申込めるというメリットがあります。金利はいずれも13.5%、低い限度額にしてはなかなかお得な金利です。

パート・アルバイトなどの働き方では、なかなか審査に通りにくいと言われていますが、77銀行【77ミニ・カードローン】のような商品なら心配ありません。

【77スマートネクスト】がサラリーマン向けだとすると、こっちはどちらかと言えば主婦向けの商品ですが、モチロン主婦以外の方にも使いやすい商品です。

アルバイト・パート・主婦も安心して申込める

こちらが利用条件になります。他商品と特に変わりませんが、パート、アルバイト、主婦が申込めると明記されていることが最大の特長です。但し利用上限が決まっていて、この方達が利用できるのは20万円以内です。

  • 満20歳以上満65歳未満
  • 安定した定期収入があること
  • 年金収入のみは不可
  • パート、アルバイト、主婦の方は20万円が利用上限

所得証明書は不要で申込みやすい

このカードローンは限度額が低いので、所得証明書が不要で、本人確認書類のみで借りることができます。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートその他)
  • 返済用預金口座の通帳と印鑑

必要書類が少ないと急ぐ場合にも助かりますよね。またその分審査の手間も少ないので、手続きのスピードアップにもつながるでしょう。

なお審査難易度が「中」なのは、正規雇用でない方への審査が丁寧になる傾向があるからです。決して年収が低いと通らないといった意味ではありませんのでご安心ください。

77銀行【77ミニ・カードローン】はパート、アルバイト、主婦にお薦めじゃが、サラリーマンの人にとっても手頃なカードローンじゃよ。

限度額が20万円・30万円の2通りしかないが、それにしては金利が13.5%と低いのが、我輩が【77ミニ・カードローン】を評価したいポイントじゃ。たくさん借りる必要のない人には先ず検討してほしい商品じゃな。

11.0%よりまだ金利が下がる!77銀行【77カードローン】

【条件】宮城県内に居住
【申込】ネット可  【契約】来店
【審査難易度】難  【審査スピード】中

【77カードローン】は、77銀行をよく利用する方ほど金利が優遇される、非常にお得な商品です。それだけに、審査はこれまでご紹介した商品の中では一番難しいでしょう。

【77カードローン】は基準金利から更に金利が下がる

【限度額】 【年率】 【保証会社】
50万円・100万円・200万円・300万円 11.0% (株)七十七カード

【77カードローン】は基準の金利が11.0%ととても低いのが特徴です。初めて借りる方でもこの金利が適用されますので、他にはないお得な商品です。但し「宮城県内在住」が条件ですので、地元の方でも全ての人が申込めるとは限りません。

使えば使うほどお得!金利優遇の内訳とは?

しかもこの金利が、利用に応じてまだまだ下がります。

その金利引下げの詳細を見てみましょう。これは50万円・100万円のコースに適用される金利の優遇内容です。もしもこの全てが適用されれば、最終的には年▲3.1%の金利引下げが実現します。

■50万円・100万円のコースに適用される金利優遇
消費者ローン、住宅金融支援機構の利用・・・・・・・・年▲0.7%
給与振込、年金受取の利用・・・・・・・・・・・・・・年▲0.7%
総合口座(定期預金10万円以上)の利用・・・・・・・年▲0.5%
積立預金・財形預金の利用・・・・・・・・・・・・・・年▲0.5%
77カードの利用・・・・・・・・・・・・・・・・・・年▲0.4%
公共料金・学費自動振替(2つ以上)の利用・・・・・・年▲0.3%
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全項目を適用すると・・・・・・・・・・・・・・・・・年▲3.1%

更にこれ以外にも、金利引下げの条件がまだ2通りあります。

200・300万円コースは年7.9%で借りれる

【77カードローン】の基準金利は11.0%ですが、200万円・300万円コースならもれなく年▲3.1%という大幅な引下げが実現します。

金利の優遇というよりは限度額に応じて金利が下がっただけにも見えますが、とにかく極度額200万円・300万円で審査に通れば、年7.9%という低金利で借りれるということですね。

そして50万円・100万円のコースでも、利用次第では最大年▲3.1%の引下げが実現し、同じく年7.9%で借りれるという訳です。新規借入でのこのような低金利は、他の企業では考えられません!

■極度額200・300万円の審査に通る
   → 77銀行の利用に関わらず年▲3.1%の優遇・・・年7.9%に!

住宅ローンに適用される特別金利とは?

住宅ローンの利用では、特別金利が適用されます。その具体的な数字については記載がありませんのでここにご紹介できないのですが、きっと利用金額や信用に応じて大きく違ってくるのでしょう。それだけに楽しみも多い優遇です。

■77銀行で住宅ローンを利用する
   → 特別金利が適用される・・・年?%に!
    ・住宅金融支援機構(※)のみ利用は、特別金利の対象外
    ・他の金利引下げとの併用は不可
    (※)<七十七>フラット35、<七十七>ダブルフラットを含む

利用条件は厳しくはないが審査は厳しい?

77銀行【77カードローン】は金利に関しては非常にメリットの多い商品ですが、その割にはその利用条件はさほど厳しくはありません。

しかし77銀行の子会社である七十七カードが保証をするので、消費者金融の審査のようには行かないでしょう。独自の審査基準があり、他の商品よりも審査に通るのは難しいと予想できます。

  • 満20歳以上満68歳未満
  • 勤続年数が1年以上
  • 営業年数3年以上

年収の1/3以上借りれる可能性はあるのか?

【77カードローン】は年収によって限度額が決まります。下表は、前年度年収に対応する4段階の極度額です。

なお比較のため、それぞれの年収の1/3の金額も入れてみました。これは総量規制がかかると仮定した場合の(実際には総量規制はかかりません!)、利用上限額です。

【77カードローン】極度額 前年度税込収入 年収の1/3額(比較用)
50万円 150万円以上 150*1/3=50万円
100万円 300万円以上 300*1/3=100万円
200万円 400万円以上 400*1/3=133万円
300万円 600万円以上 600*1/3=200万円

表中「年収400万円以上なら、最大200万円まで借入可能」ということは、年収の1/3(133万円)以上借りれる可能性もあるということです。

「600万円以上の年収で、最大300万円まで借入可能」についても同様で、やはり年収の1/3(200万円)以上借りれる可能性は皆無ではありません。

現実に借りれるかどうかは審査次第なのであくまでも可能性の話ですが、総量規制下ならその可能性は完全にゼロですから、やはりこれは大きな違いでしょう。

所得証明書類を忘れずに!

【77カードローン】も健康保険証に加えて、本人確認書類の提示も必要です。また所得証明書類も必ずご用意ください。

  • 健康保険証
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートその他)
  • 所得証明書類
  • 返済用預金口座の通帳と印鑑
77銀行【77カードローン】の目玉は、なんといっても金利の引下げサービスじゃな。例えば初めて50万円借りる人でも、この優遇をフルに活用すれば何と年7.9%で借りることができる。

但し宮城県内在住でないと申し込めないという条件もあり、審査もやや厳しいと考えられる。メリットの多い商品だけに、誰でもパスできるとは限らんぞ。

カードタイプで使いやすい!77銀行の【77教育カードローン】

【77教育カードローン】は、限度額までなら自由に使えるカードタイプの教育ローンです。教育ローンはこれまでご紹介した3種類のカードローンとは性質が異なるため、審査難易度などの基準については省略しましたのでご了承ください。

なおこの商品だけはインターネット申込みに対応しておらず、店頭窓口でのみの取り扱いとなります。

目的ローンだから金利が低い!

【限度額】 【年率】 【保証会社】
100万円から500万円まで9コース 3.975% 七十七信用保証(株)

この商品の金利が低いのは、使途目的があらかじめ決まっている目的ローンだからです。使途目的自由のカードローンと比べれば低金利ですが、教育ローンの中で3.975%というのは実は高い方。

でも「カードローン」であることが、そのデメリットをカバーします。カードローンなら使った分しか利息がかからずリーズナブルですし、限度額内なら繰り返し利用が可能です。

働きながら学ぶ人も申込める!

この77銀行の教育ローンは保護者の方だけでなく、働きながら学校へ通う本人でも申込み可能です。ご自身のキャリアアップにも是非ご活用ください。審査次第ですが、年収の1/3を超える額を借りることも不可能ではありません。
  • 高校以上の学校等に在学・入学する学生の保護者もしくは本人
  • 満20歳以上満60歳未満
  • 勤続年数1年以上
  • 営業年数3年以上
  • 極度額250万円以下は、前年の税込年収150万円以上
  • 極度額300万円以上は、前年の税込年収400万円以上

使途目的は教育費ですが、授業料や入学金だけでなく、以下のように学生に関わるほとんどの出費に対応します。カードタイプなので、予定外の出費にも対応可能。思ったより教材費がかかったり仕送りが増えたりしても、【77教育カードローン】なら安心です。

■【77教育カードローン】で使える教育費の内訳
・入学金
・授業料
・教科書代、教材費
・仕送り費用など

合格通知や在学証明の提出が必要

77銀行【77教育カードローン】は目的ローンですので、審査にはその目的に利用することが分かる書類、合格通知書や在学証明書が別途必要になります。また所得証明書類もご準備ください。

目的ローンは必要書類も多く、通常のカードローンよりは審査に時間がかかる場合もあるので、なるべく早い目に申込むことが大切です。

  • 健康保険証
  • 本人確認資料(運転免許証、パスポートなど)
  • 所得証明書類
  • 入学・在学を証明できるもの(合格通知書、在学証明書等)
  • ご返済用預金口座のお通帳・お届け印
77銀行【77教育カードローン】は、契約しておくと予定外の教育費の出費にも対応できる、非常に心強い商品じゃ。

但し目的ローンじゃから、必要書類も多く審査に時間がかかるかもしれんので、ギリギリまで考えていると間に合わんぞ。

なおこの商品だけはインターネット対応しておらず、申込みは店頭窓口からになる。教育資金に不安のある人は、早い目に相談がてら最寄りの77銀行へ行ってみてはいかがかな?

77銀行の4つのカードローンにはそれぞれ個性があります!

地方銀行77銀行の4種類のカードローンは、それぞれ非常に個性的でしたね。つまりそれだけ様々な需要に対応できるということです。77銀行ならどんな方でも、無理なく審査に通れるカードローンが見つかります。

また77銀行は総量規制対象外ですので、年収の1/3を超える借入も不可能ではありません。特に教育費は将来への投資のため少々無理をしてでも借りたいところですから、77銀行の教育カードローンがきっとお役に立つでしょう。

その他にも、手軽でスピーディーなもの、主婦にピッタリなもの、金利の引下げが利用できるものなど77銀行は個性派揃い。これを機会に、地方銀行・77銀行での借入をぜひご検討ください。

【参考ページはこちら】
カードローンのよくある質問はこちら

地方銀行には優良カードローンが多いが、地方銀行77銀行の4種類のカードローンも、いずれもメリットの多い商品ばかりじゃ。

77銀行は総量規制もかからんし、年収が低い人や主婦でも安心して申込める。しかも77銀行なら、メガバンクにもないお得な金利で借りることも可能じゃ。つい大手の商品に目が行ってしまうが、地元の金融機関カードローンは我輩もイチオシじゃよ!

閉じる
閉じる