カードローン審査の「困った」を解決

北日本銀行カードローンは評判が高い!その3つの理由

北日本銀行では、2つのカードローン商品を取り扱っています。この2つのカードローン、とても評判が高いのですが、それは何故だと思いますか?実は、北日本銀行カードローンは口座不要で全国から申し込める商品と、口座開設が必要だからこそメリットがある商品があるのです。

それぞれの商品に魅力的な特徴があることが、評判の高さに繋がってると言えるのです。北日本銀行カードローンの魅力とは何か、その3つの理由をご紹介するとともに、2つのカードローン商品にはどのような違いがあるのか、どうすれば利用することが出来るのかを詳しくご紹介していきましょう。

北日本銀行取り扱いのカードローンの魅力3点をご紹介

北日本銀行には、2つのカードローン商品があります。この2つのカードローン商品は、いずれも評判が高いのですが、その理由としては共通する3つのポイントが挙げられます。

  • ネットで申し込み可能
  • パート・アルバイトでも利用可能
  • 一定額までは所得証明書提出不要

まず、申し込みの為に来店する必要がないということがポイントとなりますね。金融機関が取り扱うカードローンでは、申込みから契約までのすべての手続きを店頭で行うことになるケースも少なくありません。

金融機関の営業時間は平日の日中に限られますので、なかなか時間を取れないという人もいるでしょう。そんな人にとっては、ネットからの申し込みをすることで少しでも来店する回数が減ると嬉しいですよね。

ネットなら、24時間365日どのタイミングでも申し込みをすることが出来ます。

また、申し込み条件としてパート・アルバイトの人でも良いというのも魅力でしょう。正規雇用で年収○万円以上といった条件があるカードローン商品もありますが、北日本銀行カードローンはパート・アルバイト・主婦でも利用することが出来るようになっています。

パート・アルバイト収入も安定した収入であると認めてもらうことが出来るのです。より多くの人が利用出来る商品であると言えるでしょう。

手続で用意する書類が少ないという点もメリットですね。必要となる書類としては、次の2点があります。

  • 本人確認書類
  • 所得証明書

このうち、本人確認書類は運転免許証やパスポート、健康保険証等手元にあるもの、特に準備をしなければいけないものではないはずです。

しかし、所得証明書は源泉徴収票や課税証明書、住民税決定通知書等、新たに手配しなければいけないもの、探さなければいけないものとなっています。

この所得証明書の準備が面倒だという人は少なくないはずです。北日本銀行カードローンでは、所得証明書は必ず提出しなければいけない書類ではありません。

  • スーパークイカ…貸越限度額310万円を超える場合
  • ASUMO(アスモ)…貸越限度額100万円を超える場合
高額の貸越限度額を設定した場合のみ、所得証明書を提出することとなるのです。カードローン利用者の多くは、数十万円の限度額になります。ほとんどの人が所得証明書の提出をすることなくカードローンを利用できるでしょう。
北日本銀行のカードローンには、利用者に嬉しい3つのメリットがあるのじゃな。申し込みがネットで出来るのは自分の都合でいつでも行えるというのはメリットじゃろう。

パートやアルバイトでも申込ができるようじゃし、基本的に必要となるのは本人確認書類のみという手軽さも魅力じゃぞ。

カードローンスーパークイカは日本全国から申し込み可能!

では、北日本銀行カードローンの商品を1つずつチェックしていきましょう。まずは、カードローンスーパークイカです。

カードローンスーパークイカの最大の特徴は、北日本銀行の口座がなくてもOK、日本全国から利用できるという点です。

銀行カードローンの多くは、自行の普通預金口座を必要としています。しかし、スーパークイカは返済が自動引き落としではなくATMへの入金、または振込となりますので、口座がなくても利用できるようになっているわけですね。

また、スーパークイカには嬉しい特徴が色々あります。

  • 契約まで全ての手続きが来店不要
  • 日本全国どこからでも申し込み・利用が可能
  • 契約日から30日間の無利息期間あり
  • 提携ATMの利用手数料無料
  • 最短申し込み即日からの借り入れが可能

口座不要で利用できる商品ですから、日本全国どこに住んでいても利用できるわけですね。契約手続きまで、全ての手続きを来店不要で行えるので、居住地や勤務先を選びません。

また、無利息期間もありますのでお得に利用することが出来ます。気になる借り入れ方法ですが、北日本銀行だけでなく多くの提携ATMがあるので利用先を心配する必要はありません。

  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イオン銀行

この3か所の提携ATMでは、いつでも、何度でも利用手数料無料となっています。他にも、提携している金融機関のATMが利用できますがその場合は手数料がかかる場合もありますので要確認です。

セブン銀行ATMはセブンイレブンにも設置されていますので、街中で比較的見つけやすいですよね。またこれらのATMでは借入だけでなく返済も可能です。

最短で即日借入も可能!ただし北日本銀行口座が必須!

スーパークイカは申し込み即日での借入が可能となってはいますが、この場合は振込での融資を行ってもらう必要があります。

スーパークイカで振込融資を利用するためには、北日本銀行の口座が必要となります。

すでに北日本銀行の口座を持っている場合は、即日借入をすることは可能ですが、基本的にはローンカードが届いてからの利用となりますね。

ローンカードが手元に届くまでは、契約後1週間程度かかってしまいます。本人限定受取郵便での配達となりますので、本人確認書類を提示して受け取るようにしましょう。

限度額は最高500万円!気になる商品概要をチェック

では、スーパークイカの限度額や金利などの基本条件をご紹介しておきましょう。

限度額 金利
10万円以上500万円以下(10万円単位) 3.0~14.8%(貸越限度額・審査によって決定)

最高500万円という高額利用も可能なスーパークイカですが、低金利であるという点も魅力だと言えるでしょう。金利は、限度額に応じてある程度設定され、最終的には審査によって決定されます。

限度額 金利
100万円以下 6.0~14.8%
100万円超 200万円以下 5.5~14.3%
200万円超 300万円以下 5.0~9.0%
300万円超 400万円以下 4.0~8.0%
400万円超 500万円以下 3.0~7.5%

限度額が高額になれば金利は低くなってきますが、審査によって信用度が高いと判断されれば、より低金利での利用が可能となるわけですね。

やはり、銀行カードローンならではの高額融資、低金利という点は大きな魅力だと言えるでしょう。

返済はいつでも、何回に分けてもOK!自分の都合で返済可能

スーパークイカは、返済日が特に決まっていないという特徴もあります。1日から末日までのうち、いつ返済してもOKなので、余裕があるときに返済をすることが出来ますね。

また、1度で返済しなければいけないわけでなく、分割でも1か月の間に返済額を支払うことができれば大丈夫です。約定返済額が1万円の場合、3,000円、3,000円、4,000円と3回に分けても良いということです。

約定返済額は、借入残高に応じて決まります。無理のない返済が出来るというのも、スーパークイカの特徴であり魅力であると言えるでしょう。

スーパークイカは日本全国どこかでも申し込み・利用が出来るという特徴があるのじゃな。口座不要というのは、新たな口座を増やさなくて済むわけじゃ。

返済も決まった日があるわけじゃなく、自分の都合が良いとき、余裕があるときにいつでも返済できるというのもメリットかもしれんのう。

ただ、即日融資を受けたいのであれば北日本銀行の口座は必須じゃ。口座があることで受けられるメリットもあるということは覚えておくと良いじゃろう。

自動貸越や振込融資サービスが利用可能!カードローンASUMO

では、もう1つのカードローン商品ASUMOはどうでしょうか。

カードローンASUMOは北日本銀行の普通預金口座の開設が必須条件となっています。

その他の、アスモの特徴を挙げてみましょう。

  • 仮審査の申し込みはネットで可能
  • 契約は来店か郵送で選択可能(郵送契約はすでに口座がある場合のみ)
  • 公共料金等の引き落とし時に口座残高が不足する場合は、自動融資サービスあり
  • 返済は自動引き落としなので忘れる心配なし

口座が必須となっていますが、だからこそ自動引き落としでの返済が可能となっています。毎月の返済日を忘れる心配はありませんし、確実に返済できるというメリットがありますね。

また、口座残高不足時には自動で融資をしてくれるサービスも魅力です。

公共料金は延滞してしまうと停止されてしまう恐れがありますし、クレジットカードの返済遅れは個人信用情報への登録要件となってしまいます。万が一の保険として、自動融資サービスがあると安心できますよね。

アスモの限度額や金利は?商品の基本情報をご紹介

アスモの商品概要をご紹介しましょう。

限度額 金利
10~500万円 4.5~14.8%

スーパークイカと同様に、最高500万円という高額限度額設定が可能となっています。金利は4.5%~となっていますので、スーパークイカよりは割高に思えます。

ただし、限度額100万円以下であれば金利は7.0~14.8%となりますから、そこまで差があるわけではありません。カードローンASUMOの金利も、審査によって決定します。

1度審査に落ちても大丈夫!?保証会社のリトライ制度とは

カードローンASUMOには、他のカードローンでは見ることが出来ないリトライ制度があります。

カードローンASUMOの保証会社は、きたぎんユーシーです。保証会社であるきたぎんユーシーが審査を行うわけですが、残念ながら審査に通らない人もいますよね。

きたぎんユーシーの審査に落ちても、他の保証会社で再度審査を行って、そちらの審査に通れば利用することが出来るというのがリトライ制度なのです。

他の保証会社としては、次の2か所があります。

  • オリエントコーポレーション
  • SMBCコンシューマーファイナンス

リトライ制度は、基本的に行われるようになっていますので別途申し込み等の手続きが必要というわけではありません。しかし、リトライサービスを受けないという場合は、申込み書にある「リトライ・サービスを希望しません」に忘れずにチェックするようにしておきましょう。

カードローンアスモは、返済が自動引き落としで安心できること、口座残高不足時には口座への自動融資サービスがあるということが魅力な商品なのじゃな。

審査のリトライ制度があるというのも珍しい特徴じゃ。1度審査に落ちてしまっても、他の保証会社審査に通ることが出来れば利用できるというのは嬉しいものじゃ。

カードローンアスモにも、利用者に嬉しい魅力がたくさんあるのじゃな。

2つのカードローンどっちが良い?選択するポイントとは

北日本銀行にある2つのカードローンは、それぞれ魅力的なポイントがあるということをご紹介してきました。では、利用するのであればどちらの商品を選べば良いのでしょうか。

カードローンを選ぶためのポイントをご紹介しておきましょう。

ポイント スーパークイカ ASUMO
契約方法 WEBか郵送でOK
(来店不要)
来店または郵送での契約
(郵送契約はすでに口座がある場合)
利用条件 口座不要
日本全国どこからでも
利用可能
北日本銀行の口座を持っている
または口座を開設できる人
返済方法 いつでも何回に分けても
返済可能
約定返済日に口座から
自動で引き落とし
サービス 提携ATMの
利用手数料無料
口座残高不足時の自動融資

こうしてポイントごとに比較してみれば分かりやすいですよね。限度額や金利は大きく変わっているわけではありまえんから、上記のポイントで自分が使い勝手の良い方を選ぶと良いでしょう。

最も分かりやすいポイントとしては、北日本銀行の口座を持っているか、開設する意思があるかという点ですね。口座不要で利用するならスーパークイカ、口座があるなら事項引き落としや自動融資サービスのあるアスモを利用すると良いでしょう。

安心して利用できる銀行カードローンですので、自分に合った商品を選んで上手に活用していきたいですね。

【参考ページはこちら】
カードローン会社一覧はこちら

北日本銀行の2つのカードローンどちらを利用するのが良いのか、それは利用者によって異なるようじゃな。口座を持っているか、返済は自動引き落としが良いか、自動融資サービスが魅力的か、いくつかのポイントで比較して選ぶと良いじゃろう。

低金利で高額利用も可能なカードローン商品じゃから、自分に合ったものをしっかりと選んでほしいのう。それぞれの商品のメリットをしっかりとチェックし、じっくりと検討してほしいものじゃな。

閉じる
閉じる