カードローン審査の「困った」を解決

エポスカードをカードローンみたいに使えるってホント?

エポスカードをカードローンとして使う方法をご紹介します!

ご存知の通りエポスカードはクレジットカードですが、実はカードローンよりも数倍頼りがいのある存在なんですよ。

「でもカードローン機能だけを比較すれば劣るのでは?」と思ったあなたも、これを読めば間それが違いであることに気付くでしょう。

カードローンとしてもスグレモノのエポスカードの側面を、徹底解剖します!

ホントに借りれるの?エポスカードの多彩な機能とは

クレジットカードというと、何かの支払いに使うことが多いですよね。一方でお金を借りるならカードローンという思い込みがありますが、エポスカードでも借入は可能です。

エポスカードのキャッシング機能を使う

クレジットカードの機能は様々。主なものを羅列するとこんな感じになるでしょうか。

  • ショッピング
  • キャッシング
  • 電子マネー機能
  • 保険機能
  • ポイントシステムetc.

クレジットカードはショッピングを利用される方が多いので目立たないのですが、ちゃんと「キャッシング」機能もついています。

これをメインに使うなら、エポスカードもカードローンと変わりません。複数の機能があって、お財布に入れていても目立たないという点では、むしろカードローンよりもずっと優れているかもしれません。

カード利用と振込みキャッシング

実際の利用の仕方も、カードローンと特に違いはありません。カードを使ってATMから出金するのも全く同じです。

またエポスカードなら、振込みキャッシングも使えます。これも消費者金融と全く同じ。カードの種類は違っても、借入機能に違いはないのです。

「エポスカードを使った2つの借り方」
・ATMで借入れ
・銀行振込みでキャッシング
エポスカードのキャッシング機能を使えば、カードローンと全く同じように利用が可能じゃ。ATMからも振込みでも借りれるぞ。

クレジットカードの機能も付いとるから、普通のカードローンよりむしろ便利じゃな。財布に入れておいても目立たんので助かる人も多いじゃろ。

どうやるの?エポスカードでお金を借りる方法とは

次に、具体的にエポスカードでお金を借りる方法をご説明しましょう。最初はカードを使った借り方、次に振込みで借りる方法です。

エポスカードでATMから借りよう!

エポスカードで利用できるATMは、各種コンビニ、都市銀行や地方銀行ATMといった提携ATMが使えるという点もカードローンと変わりません。

エポスカードでは更にここに加えて、マルイ店頭ATMとエポスATMも利用可能です。しかもATM利用手数料は両方とも無料!手数料0円のATMがとても充実しています。
利用できるATM ATM利用手数料
マルイ店頭ATM 無料
エポスATM 無料
提携コンビニATM 1万円以下108円、1万円超216円
提携銀行ATM 1万円以下108円、1万円超216円

振込みキャッシングで借りよう!

カードも便利ですが、即振り込んでもらえるエポスのNetキャッシングも、とても使い勝手のいい借入方法です。

例えば預金残高が足りないことに気づいたとき、すぐその場でお金を振込めたら便利だと思いませんか?エポスカードならば、パソコン、スマホ、ケータイからNetキャッシングで即日振込が可能ですよ。

【エポスカードNetキャッシング】

申込み日時 振込時間
平日0:00ー8:59 当日9時以降
平日9:00ー14:29 最短数10秒
平日14:30ー23:59 翌日営業日9時以降
土日祝日0:00ー23:59 翌日営業日9時以降

これならば、残高不足に気づいたのが引落し日の前日の夜中であっても間に合いますね。それにエポスカードならば、振込手数料がかかりません。

公共料金や携帯電話料金など、毎月の引落しを上手にカバーしてくれる心強い味方になりそうですね。

エポスカードなら、マルイとエポスのATMの手数料が無料なんじゃ。カードを使う借入にも利息以外のコストがかからんぞ。

またNetキャッシングは、銀行口座の残高不足にもスピーディに対応!これはカードローンと全く同様の機能じゃ。

えっ!エポスカードは消費者金融と同じ条件で借りれるの?

エポスカードなら、カードローンと全く同じように使えることが解りました。お金を借りることを主体に、エポスカードを申し込むのは十分にアリなんですね。

では利用条件はどうなのでしょう?消費者金融と比べて、お得なのでしょうか?それとも損なのでしょうか?

エポスカードのキャッシング利用条件

ここで、エポスの利用条件をご紹介しましょう。

利用限度額 実質年利 年齢制限 年会費など
1万円ー50万円(※1) 18.0% 18歳以上(※2) 永年無料(※3)

(※1)プランニングコースは99万円まで
(※2)高校生は除く。未成年は親権者の了解が必要
(※3)ゴールドカードは年会費5000円

上限は50万円までなので少々低い目ですが、金利その他消費者金融と特に違いはないことが解ります。

エポスは未成年や高齢者にも対応

親権者の同意は必要ですが、未成年の申込みを受け付けているところや、年齢上限の設定がないところは、消費者金融よりむしろ申し込みやすいと言えるくらいです。

しかし条件に関わらず審査はきちんとやっていますので、厳しい申込み条件を設けている所よりも審査に通りやすいかといえば、そうとも言い切れないところがあります。
(⇒カードローンの審査基準について

クレジットカードだからといって、審査を甘く見ることは出来ません。信用情報への照会もありますし、利用すればその記録が必ず登録されることもお忘れなく。

エポスカードの金利は、消費者金融と変わらん。上限は50万円までと少々低い目じゃが、それ以外は全く不足なく利用できるはずじゃ。

年齢制限も緩いが、審査まで甘い訳ではないぞ。エポスカードも信用情報とリンクしておるので、他で延滞があれば審査に影響するし、エポスでの延滞も当然記録されることを忘れんようにな。

優れた機能!エポスカードはカードローンより便利!?

エポスカードは、通常のカードローンよりもむしろ優れた面が多いということがお解り戴けたと思います。

エポスカードはポイントが貯まる楽しみも見逃せません。貯まったポイントは、マルイの店舗や通販の割引、またマルイ商品券やギフトカードとの交換も可能です。

でも利用だけでなく、申込み面でもなかなかのスグレモノですよ。アプリを使って免許証を撮影すれば、住所氏名生年月日など基本情報の入力が省略できるという、とても便利な機能が利用できます。

また申込みは、インターネット以外にも丸井各店カードセンターでも受け付けています。即日融資希望なら、来店がお薦めですよ!

マルイ店頭でのカード受け取りに必要なものは、以下の通りです。

  • 審査結果メール(携帯画面)
  • 本人確認書類
  • キャッシュカード(一部金融機関は届出印が必要)

これらが揃っていれば、当日中のカード発行=即日借入も可能です!

【参考ページはこちら】
ニコスのカードローン審査に通る方法とは

エポスカードで即日借入を目指すなら、マルイの店頭カードセンターでの申込みがお薦めじゃ。その際は当日カード発行に必要な物の持参を忘れんようにな。

このように即日借入も可能なエポスカードを、我輩はカードローンとしても高く評価するぞ。財布に入れておくにはもってこいの1枚じゃ。

閉じる
閉じる