カードローン審査の「困った」を解決

三菱東京UFJ銀行のカードローンに関係する記事厳選まとめ!

三菱東京UFJ銀行といえば、誰もがご存知のメガバンクです。日本全国各地に広く支店を構え、どこにお住いの人でも便利に利用できる金融機関ですよね。

そんな三菱東京UFJ銀行は、優れたカードローンがあることでもよく知られるようになっています。大手銀行であるという安心感だけでなく、金利や融資までのスピード感など、総合的に見てもかなりオススメできるカードローンなのです。

このカテゴリーでは、三菱東京UFJ銀行カードローンの優れた点を中心に、申し込みや利用に当たって知っておくべき情報が取り揃えられています。ぜひチェックしてみてくださいね!

さっそく内容を確認!三菱東京UFJ銀行のカードローンとは

まずは、三菱東京UFJ銀行のカードローンである「バンクイック」について、その内容をはじめとした基本的な部分からご紹介します。また、もうひとつのカードローン「マイカード プラス」についても、簡単にご紹介します。

バンクイックの商品概要

ではまず、三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」の商品概要を、以下の表にまとめましたのでご覧ください。(⇒三菱東京UFJ銀行カードローンなら安心?

項目 内容
限度額 10万円以上500万円以内(10万円単位)
金利 1.8%~14.6%
申し込み条件 ・満20歳以上65歳未満の国内に住んでいる人
(外国人の方は永住許可を受けている人)
・保証会社(アコム㈱)の保証を受けられる人
・原則として安定した収入がある人
必要書類 ・運転免許証などの本人確認書類
・源泉徴収票などの収入証明書類
(利用限度額が200万円以下の場合は不要)

カードローンには学生はNGという商品も少なくないですが、バンクイックは学生でもアルバイト収入などがあれば申し込むことは可能です。

また、本人に収入がない専業主婦でも、配偶者に安定収入があれば利用可能です。

バンクイックの利用方法

では次に、バンクイックの利用方法をご紹介します。バンクイックの借り入れ法には、以下のようなものがあります。

  • 三菱東京UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • イーネット(コンビニATM)
  • インターネットバンキングによる振り込み

振り込み融資は、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座のみが対象となります。

返済については、

  • 口座からの自動引き落とし
  • ATM
  • インターネットバンキングによる振り込み

これらの方法があります。利用できるATMは、借り入れのところでご紹介したATMと同じです。

マイカード プラスの商品概要

三菱東京UFJ銀行のカードローンと言えば、メイン商品は「バンクイック」ですが、もうひとつ「マイカード プラス」という商品もあるんです。その概要は、以下の通りです。

項目 内容
限度額 30万円
金利 14.6%
申し込み条件 ・満20歳以上65歳未満の国内に住んでいる人
(外国人の方は永住許可を受けている人)
・保証会社(アコム㈱)の保証を受けられる人
・原則として安定した収入がある人
必要書類 インターネット申し込みなら不要
(窓口での申し込みは本人確認書類と印鑑が必要)

金利は一律でバンクイックの上限金利と同じとなっているほか、利用できる人の条件や利用可能なATMなども、バンクイックと共通しています。

バンクイックと違う点かつマイカード プラスの特徴は、引き落とし日に残高不足だった場合、不足分を自動で融資してくれるという機能があることです。よく残高不足になってしまうという人は、マイカード プラスの方がいいかもしれません。

バンクイックなど他のカードローンとの併用はできませんので、どちらがご自分に合っているかよくご検討ください。

三菱東京UFJ銀行のカードローンには、一般的なカードローンである「バンクイック」と、残高不足時の自動融資用の「マイカード プラス」とがあるんじゃな。

それぞれ違った目的に合わせて作られておるが、併用はできないから、残高不足になりがちというわけじゃないなら、バンクイックの方がおすすめじゃ。

いずれにしても、返済シミュレーションをして、月々の返済額がいくらになるのかをよく確認してから利用すると良いんじゃよ。

三菱東京UFJ銀行のカードローンはどのような特徴があるの?

前章では、三菱東京UFJ銀行のカードローンのごく基本的な部分についてご紹介しました。ここからは、バンクイックの特徴について簡単にお話します。より詳しいことは、カテゴリー内の記事をご確認くださいね。

バンクイックは銀行系

カードローンやキャッシングを取り扱う貸金業者には、業種ごとに「消費者金融系」「信販系」「銀行系」に大別されます。バンクイックは銀行系に含まれるため、以下のような特徴があります。

  • 低金利
  • 総量規制対象外

銀行系ということで、消費者金融系や信販会社のキャッシング枠などに比べれば、バンクイックは元々低金利でした。

それに加えて、近年、金利の引き下げが行われたので、ますますお得に借入できるようになりました。

下限金利が1.8%というのは、業界最高水準と言って良いでしょう。

バンクイックは総量規制対象外!

また、銀行系であることの特徴として、貸金業法による総量規制の対象外という点も挙げられます。これはつまり、年収の1/3を超える金額でも、返済能力さえあれば借入できる可能性があるということです。

また、専業主婦OKというのも、総量規制が関係ない銀行系ならではと言えます。

厳密に言えば、消費者金融でも例外を適用すれば専業主婦でも借りられるのですが、現実には大手消費者金融ではまず申し込みもできません。

最大限度額に制限が出るケースが多いとはいえ、専業主婦でも申し込みができる銀行系カードローンの存在は、助かる方も多いのではないでしょうか。もちろん、バンクイックもそのうちのひとつです。

三菱東京UFJ銀行はその名の通り銀行じゃから、当然バンクイックは銀行系カードローンじゃ。低金利だし、専業主婦や学生さんも利用できる可能性があるから、多くの人に親しまれているんじゃよ。

銀行系ということは総量規制対象外で、返せる能力があるなら大きめの借金もできるということじゃ。しかし、申し込み時点で希望借入金額をあまり大きくしすぎると、不利になることもあるから注意じゃ!

素早く融資を受けるには?審査落ちしないために気をつける点も知ろう

銀行系カードローン商品の中でも、かなりおすすめのバンクイックですが、利息の低さなど内容もさることながら、消費者金融並みのスピード融資も魅力のひとつです。

このカテゴリーでは、即日融資を受けるための条件や、審査落ちしないためのコツについてもご紹介していますが、(こちらもご参考に→カードローンの審査基準を教えて!)ここでも、そんな点についてごく簡単にお話します。

即日融資できる申し込み方法とは?

バンクイックの申込方法には、以下のようなものがあります。

  • インターネット
  • テレビ窓口
  • 電話

この中で、もっとも早く融資が受けられる可能性があるのが、テレビ窓口での申し込みです。テレビ窓口で申し込みから契約まですることができ、その場でローンカードを受け取れます。これなら、最短40分というスピードです。

テレビ窓口なら平日15時以降や土日祝日でも上記のスピードで融資可能ですので、お急ぎの方にはとても便利です。

しかし、必要な書類を忘れてしまうと二度手間ですので、何を持参しなければならないかよくご確認くださいね。

審査で可決となるには?

バンクイックをはじめとして、すべてのカードローンは、本人または家族に安定収入があり、支払い能力がある人のみが利用することができます。審査にて、返済していける人だと判断されなければ、否決となってしまいます。

可決となるためには、年収や勤続年数なども重要ですが、何よりも大きな意味を持つのが個人信用情報です。個人信用情報とは、信用情報機関で収集・保管されている、クレジットや借入などに関する情報で、これに問題があると審査落ちとなる確率が高くなります。

たとえば、

  • 滞納
  • 短期間に複数の申し込み
  • 複数の他社借り入れ
  • 任意整理や自己破産などの債務整理

このような情報が個人信用情報に含まれていると、バンクイックに申し込んでも融資は難しいでしょう。これらはブラックまたは申込ブラックと呼ばれる状態であり、返済能力がないと判断されてしまいます。

逆に、これらの情報がなく、適切な利用と返済を続けている人は信用度が高く、可決の確率アップにつながります。

インターネット申込みなら、審査終了してEメールまたは電話連絡が来るまで、最短30分じゃ。しかし、テレビ窓口ならもっと早くて、融資まで40分程度じゃ!

土日祝日に申し込みたい人や、急いでいる人はテレビ窓口からの申し込みがオススメじゃ。

ただし、多重債務や債務整理などのブラック情報がある人は、バンクイックには申し込まない方が無難じゃ。ブラックではなくなってから申込みをすれば、可決の可能性も出てくるんじゃよ。

低金利&速い!三菱東京UFJ銀行のカードローンには魅力がいっぱい!

言わずと知れたメガバンクである三菱東京UFJ銀行のカードローンについて、基本的な部分をご紹介してきました。最低金利1.8%という業界最低水準の金利が、大きな魅力のひとつですよね。

400万円以上と大き目の限度額でないとこれほどの低金利では借りられませんが、増枠を繰り返せばいつかは超低金利で利用できる日がくるかもしれません。

審査スピードや融資までにかかる時間がとても短いのも、大きなメリットですよね。提携ATM利用手数料無料など、実際の使い勝手も優れています。迷っている方は、バンクイックを借入先の第一候補にしてみてはいかがでしょうか?

【参考ページはこちら】
三菱東京UFJ銀行カードローン審査マニュアル

テレビCMや広告で、三菱東京UFJ銀行カードローンの名前をよく見聞きするが、実際どんな商品か分からなかったという人もいるかもしれんな。ここやカテゴリー内の他の記事を読んでもらえれば、必要な情報は集まるはずじゃ!

バンクイックは利便性も高いし低金利で、オススメできるカードローンのひとつじゃが、借金であることには変わりないから、計画的に使わなきゃいかんのじゃ。融資額とそれに応じた約定返済額、それから返済日なども常に把握しておくべきじゃよ!

12
閉じる
閉じる